マーヴィン ゲイ ラストアルバム

マーヴィン ゲイ ラストアルバム

マーヴィン ゲイ ラストアルバム



天才ソウル・シンガー《マーヴィン・ゲイ》の、ベスト・アルバムです。選曲・編集に関しては、いろいろあると思いますが、私は十分楽しめました。特に、普段聴くことのない初期の名曲が多く選曲されている所が、最大の魅力です。

アット・ラスト マーヴィン・ゲイ 作詞:マーヴィン・ゲイ/anna gordy gaye/elgie stover 作曲:マーヴィン・ゲイ/anna gordy gaye/elgie stover. 再生時間:2分37秒. コーデック:aac(320kbps) ファイルサイズ:6.60 mb. 261 円. アット・ラストの収録アルバム.

「ラスト・コンサート・ツアー」などマーヴィン・ゲイのシングル・アルバムのcd作品情報やリリース情報・試聴・歌詞を提供。オリコン芸能人 ...

<マーヴィン・ゲイ ミニ・バイオグラフィ> 1939年4月2日生〜1984年4月1日没(享年44歳) 1960年代にモータウン・レコードで「I Heard It Through The Grapevine」や、タミー・テレルとのデュエット「Ain’t Nothing Like The Real Thing」などヒットを量産し、一躍モータウンの看板シンガーになりまし …

マーヴィン・ゲイ columbia years 紙ジャケット①(1982年作品) 結果的にラスト・アルバムとなってしまった名作。 離婚問題、モータウンとのトラブルを抱えたまま、ベルギーで隠遁生活を送っていた彼が、TR-808など打ちこみを中心に「宅録」といえるような ...

マーヴィン・ゲイのライヴ・アルバム『What’s Going On』から4曲公開 2019.09.10 ポール・モーリア、スティーヴィー・ワンダー、オフコース他、便利でお得な次世代型高音質ディスク、 『ハイレゾCD』が …

- マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye - <70年代を代表する傑作> かつて、ロック音楽雑誌の最高峰、ローリング・ストーン誌は、70年代を代表するベスト・アルバムのトップに、ロックのアルバムではなく、ソウルのアルバム、マーヴィン・ゲイの"What's Goin' On"を選びました。

Sexual Healing 1982年ラストアルバム『Midnight Love』より Sexual Healing(セクシャル・ヒーリング) 精神的苦悩を追い続けた当時42歳のマーヴィンが離婚問題や薬物依存から立ち直り レコード会社を移籍し 新しくチャレンジをして全米3位のヒットを記録した曲。

モータウンで数々のヒットを飛ばし、20世紀最高峰のメッセージソング「What's Going on」生み出した彼は、その生涯の最後までドラッグや家庭の問題に悩んでいた。 彼は1982年(当時43歳)のインタヴューで、その頃のことを振り返ってこう語っている。 「厳格な牧師だった父が幼い僕を殴ってい ...

マーヴィン ゲイ ラストアルバム ⭐ LINK ✅ マーヴィン ゲイ ラストアルバム

Read more about マーヴィン ゲイ ラストアルバム.

7
8
9
10

Comments:
Guest
Some people treat their religion like a spare tire--they never use it except in an emergency.
Guest

Marriage is made in heaven--so is thunder and lightning.

Guest
There is no great success without great commitment.
Calendar
MoTuWeThFrStSu